パネライ ルミノール マリーナ レフトハンド PAM00115

パネライ ルミノール マリーナ レフトハンド PAM00115。





パネライの特徴となっているレバー式ロック機構リューズプロテクターがケースの左側に配されたレフトハンドは1940年代前半に誕生。

イタリア海軍の潜水隊員は水中コンパスや水深計を左の手首に装着していたため、腕時計を右手首に着けたいというの要望が強かったのです。

手巻き式ムーブメントに300m防水を実現。

ブラックタイヤルは夜光インデックスと夜光アラビア数字で視認性は抜群。

左利きの方や、腕時計は右腕に着用する方はパネライ ルミノール マリーナ レフトハンドがおすすめです。

パネライ ルミノール マリーナ チタン 44mm 手巻き 革ベルト PAM00118

パネライ ルミノール マリーナ チタン 44mm 手巻き 革ベルト PAM00118。





ケースにチタンを採用しているので、他のモデルと雰囲気が違います。

チタンらしい鈍い光沢がマニア心をくすぐります。

44mmケースに手巻き式ムーブメント採用。

視認性の高いブラックダイヤルと、シックな皮ベルト、独特なチタンの鈍い輝きが特徴。

チタンという素材にこだわるマニアにおすすめなモデルです。

もちろん300m防水ですから、素材だけでなく実用性もバッチリです。

パネライ ルミノール マリーナ オートマチック 44mm アリゲーターPAM00104

パネライ ルミノール マリーナ オートマチック 44mm アリゲーターPAM00104。





こちらは44mm直径デカ厚タイプの自動巻きムーブメント採用、アリゲーターレザーベルト使用です。

シックで高級感のあるアリゲーターレザーベルトと9時位置のスモールセコンド、3時位置には拡大レンズ付の日付表示の組み合わせ。

ブラックダイヤルに夜光塗料も使い高い視認性を確保。

ブラックダイヤルとアリゲーターレザーベルトの組み合わせがとてもシックです。

ドレッシーに着用したいモデルです。

パネライ ルミノール マリーナ アリゲーター PAM00049

パネライ ルミノール マリーナ アリゲーター PAM00049。





パネライ ルミノール マリーナ オートマチックには44mmケースと40mmケースがありますが、こちらは40mmのタイプです。

レザーストラップに厳選されたアリゲーターを使用し、高級感が漂うモデルとなっています。

裏蓋にはPANERAIの文字とシリアルナンバーが刻まれています。

自動巻きムーブメントで300m防水。

9時位置にスモールセコンド、3時位置には拡大レンズ付の日付表示とシックなアリゲーターレザーベルトがシックでドレッシーです。

スーツに合わせたいモデルです。

パネライ ルミノール マーリナ オートマティック PAM00051

パネライ ルミノール マーリナ オートマティック PAM00051。

パネライ ルミノール マーリナ オートマティックには44mmケースと40mmケースがあります。





こちらのモデルは40mmケースのタイプですので44mmのデカ厚タイプから比べやや小ぶりです。

とは言っても40mmは他のブランド時計から比べると大きいほうです。

ベルトはスティールブレスレット採用ですから皮ベルトの苦手な方には良いでしょう。

ホワイト文字盤に夜光インデックスと夜光アラビア数字を配しているので視認性は抜群です。

9時位置にスモールセコンド、3時位置には拡大レンズ付の日付表示があります。

リューズプロテクターでがっちりリューズをガードし300m防水を実現しています。


44mmは大きすぎる、またステンレスベルトの自動巻きが好みであればこのモデルでしょう。

パネライ ルミノール マリーナ PAM00111

パネライ ルミノール マリーナ PAM00111。





パネライ ルミノール マリーナ PAM00111の特徴は、9時位置に配置されたスモールセコンドです。

パネライ ルミノール ベース同様、夜光インデックスと夜光アラビア数字で視認性を高めています。

手巻き式ムーブメント採用で300m防水。

渋い茶色のレザーベルトとスモールセコンドがアクセントになっています。

やはりケース直径44mmとデカ厚時計です。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。